役立ち

菊芋(キクイモ)はどこで買える?血糖値を下げる効果あり!

皆さん菊芋(キクイモ)ってご存知ですか。

初めて聞いた~という方も多いのではないでしょうか。

菊芋は野菜の一つなのです。

 

 

私も最近地元のニュースでしりました。

健康志向の私なのでついついそのあと気になって調べてしまいました。

 

どこで手に入る?

 

結論からいいますと、菊芋は収穫時期があります。冬が収穫、出荷時期なので通年は安定して手に入りませんが、楽天では在庫があれば時期を外れても買えます。

菊芋 (土付き) 5kg 農薬不使用 (青森県 須藤農園) 産地直送 3580円

 

その他にもあります!楽天市場での菊芋一覧はこちら

 菊芋の特徴は?

 

まずはさらっとどんな野菜なのか、体にいいのか紹介していきます。

 

旬の食材百科さんで菊芋の旬や特徴が詳しくのっているので載せておきます。

 

原産は北アメリカでアメリカやフランスでも育てられているようです。

 

勝手な想像ですが日本原産だと思っていました。

 

主な成分はイヌリンというものが豊富に含まれています。

 

そのイヌリンは「天然のインシュリン」と呼ばれています。

 

インシュリンとは?

血糖を下げるホルモンの一種。

通常はすい臓で作られるものですが糖尿病の方や血糖が高い状態が続く方などはインシュリンがすい臓で作られなかったり供給が少なり血糖を下げる事が出来なくなります

その為、通常はインシュリン注射をして対処します。

とはいえ、菊芋を食べたからと言って糖尿病の方が治るわけではありませんが、血糖を下げる事が確認されていますので予防や薬に頼る割合(費用、ストレス)を減らせるのではないでしょうか。

 

食べ方、調理方法

生でもOK

なんと生で食べれます。

見た目からして生では食べれなそうですが・・・

サラダで他の野菜と一緒に和えるととても美味しいです。一番おすすめです。

火を通すと違った食感に。

火を通すと、芋のようなホクホクな食感になります。

生でも火を通しても良いのでどんな調理方法でもOK!

いつでも食べれるの?

オールシーズンではないようです。

秋から冬に収穫になり年始ころから出荷できるので今が買い時となります。逆に今を逃すとゲット出来なくなります。

先にも述べましたが在庫があれば時期を外れても買えます。

楽天市場での菊芋一覧はこちら

書籍でも菊芋はあります

糖尿病を治したい人は「キクイモ」を食べなさい 2440円

血糖値以外にも菊芋驚きの効果が紹介されています。

糖尿病患者さんのご家族にも評判の本です。

気になった方は一度読んでみては。

 

 

 

糖尿病・肥満は「きくいも」で改善! 906円

菊芋の特徴や、イヌリンの説明、レシピ、なんと

栽培方法も載っています!

価格もお手頃なので一冊持っておいてもいいのではないでしょうか。

 

 

まとめ

家族に血糖が高い方がいても別メニューではなく同じ料理がレシピ次第では可能になります。

楽天の口コミでは

「糖尿病の家族の為に購入しました。」

との声も多いです。

老若男女問わずみなさんで食べて、知識をつけて健康な毎日を送りましょう!