格安SIM

スマホの利用制限や速度制限の心配無用!厳選おすすめスマホ&wi-fiルーター!外出先でも気にせず使いたい人に!

こんにちは”ちきゅう”です。

突然ですが、あなたのスマホは速度制限になったことありますか?

もし制限がかかると・・・・

・動画はほぼ見れません。

・SNSもスムーズに行えません。

・いつもネットで買い物している方は出来なくなります。

結局、ネットで今まで当たり前に出来ていたほぼ全てが出来なくなってしまいます。

毎月通信代に7千円~8千円払っているのに制限がかかっている方はこの記事を見つけてラッキーかも。

今からあなたに合った解決策をご紹介していきます。

毎月いくら通信代かかっていますか?

理想は、

毎月の通信代が1万円を切り、自宅でも外出先でも使い放題。

だと思います。

先ずは、自分の現状を分析していきましょう。

(大手キャリア)スマホのみ

大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)のスマホだと自宅でも外出先でも使えてますが通信に制限がかかる可能性がありますよね。

だいたい毎月8千円払っても使いたい放題は無理ですね。

 

(大手キャリア)スマホ+光の場合

こちらもスマホに関しては上と同様です。

大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)のスマホだと自宅でも外出先でも使えてますが通信に制限がかかる可能性がありますよね。

だいたい毎月8千円払っても使いたい放題は無理ですね。

さらに光に入っているならば自宅では使いたい放題で6千円くらいなので、

スマホ+光を合わせると計1万5千円くらい毎月払っている方は多いのではないでしょうか。

もっと費用を抑えたいところですね。

詳細確認すると、

・毎月通信代に1万以上超えてる

・自宅では心配ないけど外出先では動画や通信を我慢をしている。

・お子様に外出先で暇つぶしに長時間は動画は見せれない

もっとあるとは思いますが、

冒頭に書いた理想 月の支払いに1万を切って使いたい放題が可能なのか検証していこう

基本ポイントは「格安シム+モバイルルーター」です。

結論をいいます。

①スマホは3大キャリアではなく、格安シムへ乗り換え

これにより月の支払い千円~3千円くらいになります。

 

さらに自宅、外出先でも使いたい放題にするには「使いたい放題」のプランがあるモバイルルーターを利用します。

利用制限が無く使いたい放題で、月の支払いが約5千円以下になります。

①+②合わせて多く見積もっても1万円は切ってきます!!

実際の運用プランは?

では、実際にどのような組み合わせがあるのか紹介しましょう。

①スマホはどうする?

本体は現在使っているのをそのまま使えるmineoにしましょう。

mineoってなに?聞いたことあるけど実際どうなのよって、気になる方は別記事を書いています。↓参考にどうぞ

スマホ高い!もっと安く使いたい!ならmineoに!利用者レビューしてます。 こんにちは”ちきゅう”です。 今のスマホ高くない?!なんでこんな高いの? もっと安く買いたい!使いたい! ...

 

現在あなたが使っているスマホがそのまま乗り換えできる便利なサービスです。

もっと知りたい方は公式サイトで確認してみてください→mineo公式サイトへ

下の表は通話と通信の料金を表しています。(マイネオ公式より抜粋)

上の表の500MBとは月のデータ通信量です。

つまり500MBまで使えますよということですが、データ通信に関しては後述するモバイルルーターを使用するのでここは最安の500MBに設定します。

このデータ通信量を多くすれば月額料金もアップしていきます。

Aプランはau、DプランはDoCoMo、Sプランはソフトバンクとなっており、現在使用しているあなたのキャリアがどれかを確認しましょう。

mineoではあなたが今まで契約していたスマホがそのまま使えるので、買い替えという手間がありません。

現在、スマホ本体は高額なのでそのまま使えるのは非常にありがたいですよね。

表を見るとauが最安ですね。

Aプラン(au)でシミュレーションしてみましょう。

Aプラン1,310円+通話料(30秒10円)

・月に合計1時間通話したとすると1,200円となり、1,310円+1,200円で合計2,510円

・月に合計2時間通話したとすると2,400円となり、1,310円+2,400円で合計3,710円

・おすすめプランは

Aプラン1,310円+通話料(オプション+890円で10分以内ならかけ放題=無料)

これだと1,310+890円で合計2,200円(10分以内なら何度も無料、10分越えると30秒10円)

結論、

通話は月の合計1時間もしないなら

・Aプラン1,310円+通話(30秒10円) 合計1,310円+α

通話をそこそこするなら

・Aプラン1,310円+通話890円 合計2,200円

気になる方は公式サイトで確認してみてください→mineo公式サイトへ

スマホまとめ。メリット、デメリットは?

mineoを利用。

通信量は500MBでOK。

毎月の支払いは、

月に通話時間合計1時間以下なら、

デュアルタイプのみの料金がおすすめ。

1,310円~1,750円。+通話30秒10円

 

月に通話時間合計1時間以上なら、

デュアルタイプ+10分かけ放題オプション料金(890円)。

2,200円~2,640円。

メリット

・毎月の支払いが安い。

大手キャリアで使っていたスマホがそのまま使えるが機種によっては使えないものもあるので注意が必要。

そのまま使用可能か確認はmineo公式サイトへ

デメリット

実店舗がないのでトラブルがあった場合は、mineoへ電話かメールで連絡をする。

 

②データ通信はどうする?

利用制限を気にすることなく利用する方法をこれからお教えします。

先に言っていましたがモバイルルーター(ポケットwifi)を使用することにより自宅、外出先でも通信が可能となります。

どんなときもWiFi」を利用することにより自宅、外出先でも無制限に通信可能になります。

これを選定した理由は、

料金は月額3,480円から。

1日いくら使っても利用制限無し。

公式サイトで確認できます→どんなときもWiFi公式サイト。

注意として、毎月の支払方法で支払う金額が変わるという所です。

クレジットカード払いなら2年間3,480円、3年目からは3,980円となります。

・口座振替払いだと2年間3,980円、3年目からは4,410円となります。

結論、クレジットカード払いにしましょう。

他の注意点は、

・モバイルルーター本体はレンタル品なので破損させてしまうと弁償しなければならないです。

そこで月額400円で「あんしん保障」というオプションに加入すれば弁償金ゼロとなります。

ですので実際は加入は必須だと思います。

結論、

・クレジットカード払い 月額3,480円3年目から3,980円

・「あんしん保障」加入 月額400円

合計 3,880円 3年目から4,380円

データ通信まとめ。メリット、デメリットは?

どんなときもWiFiを利用。

メリットは、

・いくら使っても速度制限、利用制限無し。

・1日いくら使っても速度制限、利用制限無し。

・海外でも使える。

・料金が安い。

毎月の支払いは、

クレジットカード払いがお得。

2年目までは3,480円

3年目から3,980円

デメリットは、

・本体はレンタル品なので解約の場合は返却する。

・本体を持ち歩く必要がある。(スマホ本体1個分くらい、重量151g)

・充電しないといけない。(連続使用時間12時間、公式サイトより)

・本体を壊してしまったり、使用できなくなると18,000円の有償交換代がかかる。

これを防ぐには毎月400円のあんしん保障加入。

詳しくは公式サイトどんなときもWiFi

結局いくらかかんの?

ある程度多めに費用を考慮した条件で出してみましょう。

まず、通話について月に合計1時間通話すると1,200円かかるので

マイネオ Aプラン1,310円+1,200円 2,510円

モバイルルーターは3年間使用したとして、あんしん保障加入

4,310円+400円 4,710円

総合計 2,510円+4,710円で毎月の支払は7,220円

楽勝で1万円切りましたね!!

 

まとめ

冒頭で、理想は毎月の支払いが1万円を切って速度制限、利用制限が無いプランを見つける事でした。

今回はそれを達成できたので良かったと思います。

この記事がお役に立てられたなら幸いです。

ですが、使い方は十人十色ですので必ず、プラン、注意事項を確認し納得のいった方法で利用をしてくださいね。  でわでわ~!

mineoについての記事も書いています。

スマホ高い!もっと安く使いたい!ならmineoに!利用者レビューしてます。 こんにちは”ちきゅう”です。 今のスマホ高くない?!なんでこんな高いの? もっと安く買いたい!使いたい! ...

mineoはこちら↓

mineo(マイネオ)

どんなときもWiFiはこちら↓